47都道府県の
着物ギャラリー

今日から麦秋(ばくしゅう)です – 着物・振袖・着物のお手入れ・着付け教室 すずのき 絹絵屋

今日から麦秋(ばくしゅう)です

[2017年05月31日]
今日から、七十二候の麦秋至(むぎのときいたる)。

麦の穂が黄金色に実る頃をさします。

 

 

麦は秋から初冬かけて種をまき、初夏になって収穫をむかえます。

そして多くの地域では5月から6月にかけての初夏が、黄金色に実った麦の収穫時期となっているのです。

 

「麦秋(ばくしゅう、または むぎあき)」という文字を見ると秋のように感じられますが、実際の季節は初夏。

これは、麦が熟し、麦にとっての収穫の「秋」であることから名づけられた季節の呼び方で、

5月の終わりから6月の初旬にかけての夏の季語の一つとなっています。

 

お手紙で、初夏を思わせる入梅前の陽気など、晴れやかな様子をつたえてみるのも素敵ですね。

関連記事一覧