ブログ

5月5日はこどもの日 – 着物・振袖・着物のお手入れ・着付け教室 すずのき 絹絵屋

今日は端午の節句、こどもの日です。

 

こどもの日といえばこいのぼりですね。

 

 

 

 

「鯉の滝登り」というような言葉があります。これは中国の『竜門』という黄河の激流の難所を、魚が群れをなしてさかのぼっていった際、鯉だけが滝を登りきり竜になった、という故事のことです。

 

このことから、立身出世の象徴、出世魚といわれています。

 

 

こいのぼりは鯉が勢いよく滝を登る様をイメージして飾られるようになり、

 

男の子が生まれたという喜びを世間に知らせるために外に立てられるようになりました。

 

 

 

また、一番上の飾りは吹き流しといって、戦国時代から魔除けとして、使われていました。

 

戦が終わった後に、『やっと災いが終わったから、もう災厄が、来ませんように!』

 

と、魔除けとして付けていたようですよ。

 

 

すずのきでは、お祝い着も各種ご用意しておりますので、お祝いの際にはぜひお気軽にご相談ください♪

 

Posted at 09:48

関連記事一覧